キセラ川西腎クリニック

ロゴ

クリニック紹介
HOME > クリニック紹介

クリニック紹介

ご挨拶   院長 岡本貴行(Okamoto Takayuki)

院長写真 2021年11月にオープンした腎臓病・透析に特化したクリニックです。
協立病院と市立川西病院の川西市立総合医療センターへの統合・移転に伴い、維持透析を受けておられる患者様の受け皿として誕生しました。
キセラ川西地区の北端に位置し、五月山を借景とし落ち着いた環境で診療・透析を受けていただけるようになっております。
川西地域での腎臓病・透析医療の一翼を担えるようにスタッフ一同、努力してまいります。

経歴

平成13年
近畿大学医学部卒業
平成13年
近畿大学医学部付属病院 研修医
平成14年
茅ヶ崎徳洲会総合病院 内科 研修医
平成16年
国立国際医療センター腎臓内科 レジデント
平成18年
守口敬任会病院 腎臓内科 医員
平成21年
貴友会王子病院 腎臓内科 医長
平成24年
守口敬任会病院 腎臓内科 透析副センター長
平成24年
東京女子医科大学第2内科研究生
(平成27年医学博士学位取得
研究テーマ; 維持透析患者における内臓脂肪
レベルと心血管リスクについて )
平成27年
協立病院腎臓内科 透析センター長
令和3年
キセラ川西腎クリニック開院
川西市立総合医療センター非常勤医師(腎臓内科外来担当)

施設案内

外観外観
幹線道路から一歩入った静かな環境です。透析室・更衣室・レントゲン室といった診療エリアは全て1階に位置しています。駐車場もクリニック前に完備され、導線が極力短くなるコンパクトな設計となっております。

受付玄関 受付玄関
ロビーロビー
男子更衣室男子更衣室
女子更衣室女子更衣室

男女とも十分な広さを確保しています

ナースステーション
ナースステーション
透析室全体を見回せるようになっております。

透析室
透析室
間接照明により過ごしやすい環境となっています。
全ベッドにテレビ設置あり、地上波・BS放送視聴可能です。
透析チェアも用意しておりベッドと選択可能です。

透析半個室透析半個室
透析個室1透析個室

新型コロナウイルス/インフルエンザなどの感染症まん延予防のため、
半個室2床・完全個室2床完備しており必要時に対応しております。

男子トイレ男子トイレ
女子トイレ女子トイレ
↑